春風保育園は、緑区から綾瀬川を渡ってすぐの岩槻区内に誕生しました。埼玉スタジアム2002 や埼玉高速鉄道浦和美園駅が近くに位置し、住宅や商業施設等の開発が進むエリアです。
園の前には、砂遊びや日向ぼっこをすることができる小さな庭があります。
 保育室は、広い空間内で床のレベルが少しだけ変わることで2つのスペースに(「遊び+ お昼寝スペース」と「ランチスペース」)分けられています。
 「遊び+ お昼寝スペース」は、日当たりをよくする窓や、子どもたちが自由に活動できる大きなスペース、落ち着いて遊ぶことのできるDEN(隠れ家スペース)・ロフトが設けられています。
 「ランチスペース」は、キッチンと窓を介してつながっていて、食事を作る様子をのぞける仕掛けがされています。子どもたちが遊びの中で作成した作品を展示するギャラリーコーナーがあります。